―貸し会議室・クロス&タイルカーペット貼り―

 

さて、引き続き大禅ビル(福岡市 舞鶴 賃貸オフィス)の「IKEAスタイル貸し会議室」が出来るまでをご紹介致します。

 

前回もお話しました通り、当初は普通の空間でした。

 

そんな折、2012年にIKEAが九州に初進出した際に、

 

この時代のビッグウェーブに乗れれば!

 

という思いで内装の殆どをIKEAで仕立てし直しました。

 

今回はクロス&タイルカーペット貼りです!

 

部屋の雰囲気を決定する最重要要素!とっても過言ではありません!

 

北欧を彷彿させる落ち着いたネイビーブルー、イエロー、ホワイト。

 

これらの色こそがこの空間のメインカラーであり、最大の個性であり、大禅ビルのブランドに繋がるからです。

 
貸し会議室 電気工事
 

服で言うと何色の服を着るか、のと同じくらい重要で、空間に命を吹き込む工程なのです。

 

工事は弊社取引先の一級建築士とインテリアコーディネーターを通して業者様にお願いしております。

 

IKEAカラ―をどのような比率で用いれば最も美しい空間に仕上がるか?

 

どの箇所にどんな色を置くのか?

 

事前のイメージとすり合わせつつ実際にクロスとタイルカーペットを貼りつけていきます。

 

当たり前ですが・・・・・・

 

作業は実にテキパキ!まさしく“阿吽の呼吸”と表現するに相応しい連携です。

 
貸し会議室クロス
 

さて、貸し会議室としての価値は、この部屋を利用されるお客様の満足度にかかっています。

 

クロスとタイルカーペットの費用は正直に申し上げて安くはありませんでしたが、より多くのお客様にご利用頂くために、出来る限り会議室利用料は安く設定したい所です。

 

そこで重要となるのは「こんなに素敵な空間なのにこの金額!?」

 

というギャップです。

 

期待値を超えていくギャップはお客様に驚きを提供することができます。

 

だからこの工事では、大禅ビルは品質も価格も妥協しませんでした。

 
貸し会議室クロス


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.