長浜鮮魚市場

 

美味い魚はココにある!

 

大禅ビル(賃貸オフィス:福岡市中央区舞鶴)から徒歩数分にある、長浜鮮魚市場(長浜三丁目)

 


 

古くは、「那の津」や「袖の湊」として栄えてきた場所に、昭和30年開場。海外交流の接点として、また全国一の漁港水揚高を誇る、福岡市民からも愛されている鮮魚市場です。

 

敷地面積12万㎡(福岡ドーム、1.7個分)もある大きな施設です。平日であれば、鮮魚市場のセリが見学できる見学者通路がありますが、セリは午前3時から4時くらいまでなので、早起き体験ですね。

 

毎月第2土曜日は、午前9時から正午まで『長浜鮮魚市場 市民感謝デー』として,市場の一部が一般開放されます。

 

新鮮な魚介類を購入できるイベントや、本マグロ解体ショー・即売、魚のさばき方実演、子どもお寿司握り体験、こどもおさかな料理教室などがあり、ファミリーでの食育体験ができます。

 

イベント内容は毎回変わることもあるようなので、参加される場合は、長浜鮮魚市場まで問合されてみてください。

 

長浜鮮魚市場問合せ
TEL 092-711-6414

 
福岡市長浜鮮魚会館市場会館
 

市場内にある市場会館1Fでは、新鮮なお魚をリーズナブルに食べられる食堂や寿し店があり、お昼時には行列ができる地元の人気店をお目当てに大勢の人で賑わいます。

 

また、鮮魚市場ならではの旬の鮮魚加工品が毎日特価で買えるお土産コーナーも要チェックです。

 
長浜鮮魚会館市場会館
 

2Fには、日本の魚文化について楽しみながら学べる,漁っちんぐプラザ、最上階の展望プラザでは、かっての舞鶴城から眺められたような福岡の景観、天神の街や博多湾を望む360度のパノラマビューが広がります。

 
長浜鮮魚会館市場会館
 

また、市場周辺には、おなじみの長浜ラーメンの店舗や屋台、全国的にも有名なお寿しの名店もあり、長浜鮮魚市場は観光スポットとしても楽しむことができるエリアです。

 

大禅ビル(賃貸オフィス:福岡市中央区舞鶴)からすぐ、長浜鮮魚市場は未体験の方はもちろん、私自身もリピーターになってしまう福岡の魅力ゾーンです。

  


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.