社長就任お祝い―発想とこだわりのH氏

私、禅院昭の大禅ビル(福岡市 舞鶴 賃貸オフィス)社長就任にあたり、お世話になった方々をご紹介していくシリーズです。

 

続いてご紹介するのは不動産事業を経営するH氏です。

 

H氏とは私は、その昔スクール運営事業を一緒にやっていた時に知り合った、古い戦友のような仲です。

 

ただ、知り合った当時は、

 

・私より年齢が一つ上

 

・保険会社に勤めている

 

・ノリが良い

 

ぐらいの理解しかありませんでした・・・。

 

それからお付き合いしていく中で、そう、何がきっかけかは忘れてしまいましたが、ある時H氏から

 

「敬語止めてくれるかな?もっとフランクにやっていこうよ!」

 

という言葉をかけて貰い、そこから一気に仲良くなったのを覚えております。

 

H氏は、とにかく発想が柔軟で、自由を愛する人でありました。

 

さらに、ファッションへの異様なまでのこだわりを持っているオシャレさんです。

 
ファッション
 

元々、ファッションに絶望的なまでに疎い私。

 

服が笑えないくらいダサい!という嘲笑、もとい真剣な忠告を受けた回数も数えきれないほどでした。

 

あまり自慢すべき功績ではありませんが・・・。

 

「禅ちゃん、もっとオシャレにならなモテんよ!」

 

H氏は私のファッションコーディネーターとなりました。

 

彼は本当に、本当に良い奴なのです。

 

H氏との思い出エピソードと言えば、彼の結婚式が印象深いですね。

 

あまり共通の知人がいない結婚式で、私は友人のS氏と共に参加したのですが、とにかく二次会での騒ぎ方が尋常でなく、

 

普段はパーティーピーポーと自認する私がドン引きするレベルでした (汗)

 

しかも、奥様のお腹には新しい生命が宿っているにも関わらず、あの騒ぎようでした。

 

S氏と私はこのカオスな二次会において、せめて私たちが正気を保ってお腹のお子様を守らねば!

 

という使命感にかられていました。

 

が、なぜか私は、全く知り合いでも何でもないS氏の先輩という方にテキーラを飲まされまくりで、意識を保っているのがやっとでしたね。

 

そして、翌日になんと!新しい生命がこの世に誕生したという一報が!

 

H氏は、ふらふらになりながら病院に向かったようです。

 
二日酔い
 

このような破天荒で愛すべきエピソードに事欠かないH氏なのです。

 

ただ、一方で義理堅いところもあり、その後、当時彼女がいなかった私を案じてH氏と奥様が女性を紹介してくれたのです。

 

その女性とは超スピードで付き合って超スピードで別れてしまったのはここだけの話です(笑)

 

今も年に数回H氏と会ってはワイワイガヤガヤしております。

 

また最近、東区香椎にとことんこだわったオフィスビルを建てたそうで、

 

新しいプロジェクトというのは何かと大変かと思いますが、上手くいきますことを願っています。

 

さて、そんなこんなしている間に時は経ち、私もいよいよ本業の会社引き継ぎの時期がやって参りました。

 

もちろん、H氏に就任の封書を送付させて頂きました。

 

すると、H氏からはオシャレさんの彼らしいイカしたネクタイピンとカフスをプレゼントしてくれました。

 
H氏プレゼント
 

素晴らしいセンス!

 

H氏!その節は誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 

今後とも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます!!

 


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.