社長就任お祝い―男の中の男・T社長

私、禅院昭の大禅ビル(福岡市 舞鶴 賃貸オフィス)社長就任にあたり、お世話になった方々をご紹介していくシリーズです。

 

今回ご紹介するのは、男が惚れる男の中の男!T社長です。

 

福岡を代表する歴史ある倉庫会社を経営されてらっしゃるT社長。

 
倉庫
 

社員数をお聞きしただけで気が遠くなる程の大きな規模の会社です。

 

しかし、本人曰く

 

「会社経営には社員数や規模なんて関係なかよ」

 

と。

 

肩肘張らない、本質を大事にされるお人柄が大変魅力的です。

 

そんなT社長は様々な経済団体にご所属されています。

 

聞くところによると、ある経済団体でのT社長のニックネームは

 

「閣下」

 

だそうです。

 

私の周りであだ名が閣下という方はT社長以外に聞いたことがありません・・・。

 

あだ名の由来は存じあげませんが、以前ある出来事で

 

「もしかしてこれなのでは?」と思い当たる節があります。

 

数年前、とある所属団体の会食でT社長と数名の方々とご一緒させて頂きました。

 

一同程よく酔いが回り、それはそれは楽しさ溢れる場でございました。

 
乾杯
 

宴もお開き、それぞれ解散!

 

皆さん各々に帰宅の途に着こうとしたそんな時、とあるお方が酔っぱらった状態で自転車でお帰りになられようとしました。

 

それをT社長が目にし、上機嫌であった顔が一瞬にして険しい表情になり、その方に

 

「お前は何をしているんだ!?そんな格好の悪いことをするな。

 

お前の肩に何人の社員や家族が乗っていると思っているんだ!?」

 

と叱りつけたのです。

 

「いや、自動車ならまだしも自転車なので大丈夫かと・・・」

 

とそのお方は返事をされていましたが、

 

「許さん!ちゃんと歩いて帰るのを見届けるからな!」

 

とT社長はキツく説教されたため、その方も観念しとぼとぼ歩いて帰宅されました。

 

一連のやり取りを近くで見た私は、こんなにお酒を飲まれた後なのに、それでも経営者としての信念と愛情をブラさないT社長の姿に感動しました。

 

素直にカッコよかったです。

 

T社長はお会いする度に私のことを気に掛けて下さいます。

 

私が代表に就任する旨をお送りしたら、すぐさま立派な胡蝶蘭を届けて下さいました。

 

素晴らしく懐の深いお方だと改めて心の底から感じた次第です。

 

T社長!その節は誠にありがとうございました。

 

今後とも引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます!

 
胡蝶蘭
 


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.