気持ちの良い挨拶ととびっきりの笑顔は「運」を引き寄せる

本日は、表題に関しまして斎藤一人さんの弟子の方から教えて頂いたことです。

 

斎藤一人さんは創業50年にもなる健康食品、化粧品の老舗「銀座まるかん」の創業者に当たる方。

 

1993年以来毎年、全国高額納税者番付10位以内に連続ランクインし、高額納税者発表が行われた最後の2004年までの累積納税額の合計がなんと173億円!

 

これが日本記録となったそうです。

 
成功
 

しかし、斎藤一人さんを最も有名たらしめているのは、自らの経験の中から編み出した珠玉の生き方や経営哲学。

 

著書は100冊以上!根強いファンが全国におります。

 

さて、そんな斎藤一人さんのお弟子さんから伺ったのは、挨拶と笑顔は礼儀の基本なのかもしれないが、とても重要であること。

 

なぜなら

 

「気持ちの良い挨拶」

 

「とびっきりの笑顔」

 

この両者は一瞬にして人の気持ちを幸せにする魔法の動作であるからです。

 

 

特に初対面の方との対面においてこの二つは非常に大きな力を発揮しますし、なによりも「運」を引き寄せる強力な動作でもあるとのこと。

 

私は、特に初対面の方とお会いした時は先方よりも先にこの二つの動作をするように心掛けております。

 

そうすることにより打ち解けやすくなり、信頼形成に向けた土台ができます。

 

人と人との信頼関係・・・

 

それすなわち「ご縁」であるわけですが、ご縁を大切にできれば運も転がり込んでくると存じます。

 

運はほっとけば転がり込んで来るものではなく、神様が与えてくれるものでもないと個人的に思っています。

 

運を与えてくれる存在、それは結局「人」にほかなりません。

 

人様から頂く有り難いもの、それが運なんだと思います。

 

ですから人を大切にすれば運に繋がり、そして人を大切にする基本こそが挨拶と笑顔になるのです。

 

頂いた教えを胸に、引き続き挨拶と笑顔に精進して参る所存です!

 

以上、大禅ビル(福岡市 天神 賃貸オフィス)からでした。

 
握手
 


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.