―frisco―

 

ハンバーガー女子、降臨か?

frisco

居酒屋とスナックに囲まれた、とっても入りづらい、というかわかりづらい!雑居ビルの路地裏の更に先にあるのは・・・

frisco

どーん!炭火焼肉ハンバーガー「frisco」さんです!

 

看板、とても控えめです!

 

逆に、そそります!胃袋にっ!

 

全国のバーガー好きがこぞって集まる質実剛健な本格バーガー店だそうです。

 

炭火焼バーガーは、60年代のアメリカ西海岸で普通に食べられていたようですが、、、

 

残念なことにファーストフードの乱立で徐々にその姿を消して、現在のアメリカでは、ほとんど見かけなくなりました。

 

つまり、幻のアメリカンバーガーということです!

 

カウンターの目の前で、店主がバンズとパティを炭で焼いてくれます!

 

ステーキの旨味を十分に出すため、塩・コショウのみで炭火の直火で焼き上げ、余計な油をとりながら、炭火ならではの香り、味を含んだジュウシーさに仕上げてくれます。

 

眺めるだけでも、美味しさがビンビン伝わってきますね!

 

しかもバーガーの命であるパティは100%牛肉でつなぎ等は一切不使用というこだわりよう。

 

付け合せのフレンチフライも、アメリカ産のポテトをコレステロール0%の キャノーラオイルで揚げているだとか。

 

外はアツアツ・カリカリ、中はフワァと。ポテト本来の味が楽しめます。

 

まさに本格派です。

 

店主さんは福岡に来られるまでは東京の下北沢で営業されていて、3.11をきっかけに福岡に出店されたそうです。

 

お客様との世間話にも気さくに応えてくれる、素晴らしい店主さんです。

 

福岡といえば豚骨ラーメンやモツ鍋ですが・・・敢えて変化球狙いでハンバーガーはいかがでしょうか?

 

舞の今のお腹も、まさしくハンバーガーの気分・・・ですが、なんと。

frisco

どぅーん。

 

めげずにまた次回チャレンジです!


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.