―粋透水―

 

「飲む」天然温泉水で美人に!?

 

糸島は皆さんご存知ですよね?

 

そう、ここ何年間で急に大学デビューしちゃった女子のように、

 

マッハ3ぐらいの猛スピードでオシャレ化が進行している、あの糸島です。

 

糸島は色んなものが有名ですが・・・実は「水」も有名だったことは、ご存知の方も少ないかと思います!

 

大禅ビル(福岡市中央区舞鶴の賃貸オフィス)からほど近くに、「粋透水」という名の温泉スタンドがあります!

粋透水

 

・・・名前からして立ち寄り湯?と思われそうですが、温泉は温泉でも、「飲む」温泉水が買えるスタンドなのです!

 

「粋透水」というのが、その水のブランド名なのです。

 

ここのお水は、糸島の二丈岳の麓、深江伽藍(がらん)というところから取ってきたそうです。
粋透水

 

美しい自然に囲まれた水源で、森、山、花崗岩といった岩盤の天然フィルターを長い時間をかけて濾過されたため、不純物もなく、ミネラルたっぷりでとてもおいしい。

 

しかも、免疫力アップや美肌にも効果がある成分も含まれているとか!

 

もともと、健康に使う女性の多い会社だったそうで、社長さんが社員のためにわざわざお水を汲んで配っていたそうです。

 

そこで、好評を得て、それならばと井戸まで掘って、本格的に商品開発し水事業を始めたのがきっかけでした。

 

「粋透水」という名前も、女性の社員さんが博多弁でいう「好いとう」(好き)から取って名付けたそうです!

 

そして 「純粋」でうるおい成分がからだや肌に「浸透」する、という意味もあるみたいです!

 

なんと事業のプロジェクトを進めるチームも、徹底的に女性視点での商品コンセプトやデザインに拘りたいため、女性だけのメンバーで作っています。

 

女性たちのアイデアと思いで始まり、広まった事業なんですね。

 

もちろんお水の効能も大事ですが、

 

事業を創り、支える方々の思いも同時に知ると、

 

同じ商品でも、物語の分だけ、味わいが深まりますね!

粋透水


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.