―福岡県水産会館―

 

お魚いくつ、言えるかな?

 

食欲の秋と言いますが、舞にとって冬こそ食欲の本番です!

 

なぜかと言いますと、お魚が美味しいからです!

 

冬に美味しいお魚、いくつ言えますか?

 

ブリ、ふぐ、カレイ、ヒラメ、真鯛、サワラ、スズキ・・・お魚じゃないけどサザエにウニに牡蠣!

 

冬のお魚は脂がのってとっても美味しいんです。特にブリやサワラ、身がピッカピカの銀色で美しく、照り焼きとかに最高なんです!

 

というわけで、そんな舞の愛してやまない魚の食卓を裏から支えている「福岡県水産会館」にお邪魔しました。
福岡県水産会館

た、建物がとても立派です!てっきり潮の香りをぷんぷんさせた工場だと思っていました。

 

ここは福岡県漁業協同組合連合会(福岡県漁連)さんが運営されており、主に石油や資材などを仕入たり、販売したりと。

 

それから営業の指導など、色んな地方の漁業組合さんが集まって、漁業全般に関することをやっています。

 

離れた場所に広い加工場も持っているそうですよ。あ~見学行ってみたいな~
福岡県水産会館
さてさて、会館の一階になんと、おいしい海の幸が購入できる直営店「博多漁師処」もあるんです。

 

玄界灘の魚介類を中心に、「新鮮で安心できる」加工品、それからオリジナル商品も販売しています。オリジナル商品ですよ!

 

特別においしい汐わかめ、いりこ、明太子、いわし明太、更にイカしゅうまいまで!

 

大禅ビル(福岡市中央区舞鶴の賃貸オフィス)から歩いてすぐ。

 

魚が恋しくなったら、もう行くっきゃありません。舞も早速、お魚の爆買いに行って参ります!
福岡県水産会館


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.