―福岡市立中央体育館―

 

福岡市民の文武両道を鍛える場所?

 

さあ、今日も引き続き、まいまいの探検をやっていきますよ!

 

今回は中央市民センターにやってきました!

福岡市立中央体育館

大禅ビル(福岡市中央区舞鶴の賃貸オフィス)から歩いてちょっとかかります。

 

場所は裁判所のすぐ裏側ですね。

 

いかにも年季の入った公共施設、どこか懐かしさを感じさせるこの白ともクリームともつかない壁の色。

 

小学校の校舎感、出てますね!

 

ここは三階建てになっていて、

 

ステージつきホールや会議室、音楽室、視聴覚室、和室、それに実習室があり、

 

市民の皆さんに利用されています。

 

そして、図書館もあります!

 

総合図書館とかに比べると、こじんまりしていますが、このこじんまり感がまたいいんですよね~

 

時間外返却用の木のボックスも、なかなか使い古されててGOOD!です。

福岡市立中央体育館

返す本はありませんが、せめて返却の気分だけでも・・・笑

 

すぐ隣は、これまた立派な中央体育館です。

福岡市立中央体育館

バスケやバレーができる広めの競技場はもちろん、

 

武道室、卓球室、トレーニング室、ジム、弓道場と、施設はかなり充実しています!

 

週末に来ると、学校の試合などで生徒たちが集まっていて、緊張感と熱気に満ちています。

 

せ、青春が眩しい!!

 

舞も、そんな時代があったような・・・気がします。

 

優れているのは施設だけではありません。ここは市民向けに常に色んな教室やセミナーを開催しているんです。

 

ストレッチや卓球教室、さらにヨガやピラティス、ボクシングエクササイズ、それにバトミントンや卓球の入門教室など、

 

市民たちがスポーツする場所、スポーツに触れる場所、スポーツを介していい関係を創って行く場所になっています!

 

建物の新しさや古さは関係ないですね。建物と人との関係が、一番大事な気がします。

 

文と武、両方を鍛えてくれる場所がここ赤坂にありました。

 

どちらもあまり自信のない舞は、ちょっと、頑張らんとです・・・トホホ^^;

福岡市立中央体育館


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.