可也山ハイキング

もう去年の話になりますが、大禅ビル(福岡市 大名 貸事務所)が所属しておりますとある経済団体の委員会活動として可也山ハイキングに行って参りました。

 

標高は365m。形の整った小山です。

 

火山で富士山に似ていることから、糸島富士、筑紫富士などとも呼ばれています。

 
可也山
 

ちなみに、可也山は良質な石材の産地として昔から知られていました。

 

山の中腹には福岡藩時代に使われていた採石場の跡も残されています。

 

ここから切り出された石が栃木の日光東照宮に寄進され、日本最大の石鳥居として使用されているんだとか!

 

そういう歴史を知ると、ただの山でも違った表情が見えてきて面白いですよね。

 

可也山は1 時間で気軽に登れちゃう初心者向けの山だと聞いて、折角だから純粋に楽しもう!

 

と思っていましたが、予想以上にキツくヘトヘトになりました・・・。

 

一本道で整備されているのですが、段が多くなかなか膝に堪える勾配です。

 

ただ、糸島を一望できる眺望は間違いなく最高でした。

 
可也山
 

展望台からは芥屋や能古島、博多湾が望めます。

 

山に登ったり自然に触れたりしたのも久しぶりでした。

 

都会のビル群と違って、自然は本当に変化に富んでいて見ていて飽きないですね。

 
可也山
 

そしてハイキング後は温泉!

 

クタクタの体が解きほぐされ、癒されることこの上なし。

 

むしろ、この癒やしの気持ちよさを味わうために疲れがあったのではと思うほど。

 

で、温泉からの、牡蠣小屋!皆さん普段は闘う企業戦士ですが、この時ばかりは仕事を忘れてお酒を片手にワイワイと楽しい一時を過ごしました。

 

心も体もリフレッシュできた時間でした!

 

また行きたいですな~。

 


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.