―〜舞鶴賃事オフィスの建物ドラマクリエイター紹介③〜

舞鶴の賃貸オフィスの一室で始まった

 

 

”建物ドラマプロジェクト” もうご存知ですか?

 

 

人は誰しもこの世に生まれてそれぞれ人生の”ドラマ”があります。

 

 

では建物はどうでしょうか?

 

 

建物に”ドラマ”なんてあるとおもいますか?

 

 

例えば、あなたが通っていた学校

 

 

これを見ると昔の懐かしい記憶を思い出しませんか?

 

 

あの建物一つひとつは時代の流れと

 

 

人の移り変わりを共有し

 

 

同じ場所でずっと眺めているのです

 

 

人の人生のドラマと建物が関わるなかで

 

 

生まれ、出会い、別れ、自然災害や人災による困難を乗り越え

 

 

今という時間に建っているのです

 

 

建物のドラマには我々人間には得難いドラマが詰まっています

 

 

建物ドラマプロジェクト大禅くん

 

舞鶴の賃貸オフィスではじまったこの建物ドラマプロジェクトでは

 

 

その建物ならではのドラマをお届けいたします。

 

 

それでは、このプロジェクトの「プロジェクトリーダー&プランナー」である

 

 

禅院昭を紹介いたします。

 

 

IMG_2121 2

 

 

Q.何をご担当されているのですか?

 

 

A.プロデューサーの役割を含めたプランナーの担当をしております。

 

 

Q.このプロジェクトをどのようにしていきたいと考えていますか?

 

 

A.画一的なサイトや情報を提供するのではなく、建物の個性が出るようなユニークなものにしていきたいと考えております

 

舞鶴の賃貸オフィスを今まで培われていたご自身の経験を生かして

 

 

今までにない新たな方向性で、より魅力的に、紹介していただいております!!

 

 

 

これからもドラマのつまった賃貸オフォスを

 

 

どんどんご紹介してまいりますので、

 

 

よろしくお願いいたします!!

 

 

参照ページ:建物ドラマプロジェクト(http://chikushi.fukuoka.jp


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.