エストニアに“帰る”という感覚

このシリーズでは私、禅院が数年前に関わらせて頂いたエストニアプロジェクトについてご紹介しています!

 

「エストニアビジネス」の可能性に刺激された我々は、実際にビジネスを具体化させていくべく参加者を募り、3回目の渡航を敢行する運びと相成りました。

 

視察、商談、そして観光と、旅程が一通り終わった我々が向かった先・・・それはドイツとオランダ!

 

今回の旅程にはエストニアだけでなく、ドイツの視察・観光も組み込まれていた贅沢なものでした。

 

さて、ドイツ、オランダの視察もそろそろ終わりに近づきつつあります。

 

その時に、私はエストニアに“帰る”と自然に口から出て、自分で驚いたことを今でも覚えています。

 
エストニア
 

思えば、エストニアプロジェクトに本格的に関わり始めたのは2015年4月。

 

そして初渡航が2ヶ月後の2015年6月。

 

さらに今日に至るまで計5回渡航いたしましたが、それでもまだ何回でも行きたい!と心から思える本当に素敵な国です。

 

エストニアかけた労力、情熱、喜怒哀楽の思い出、そしてご縁を頂いた諸先輩方と仲間たち。

 

日本以外で、これほど思い入れ深い国に出会えるとは想像だにしませんでした。

 
エストニア
 

本プロジェクトもこの約1年6ヶ月でかなり内容が固まって参りました。

 

本投稿では、今まで敢えて私がなぜ、このプロジェクトに関わることになったのか?そして、何を学んだのか?

 

このプロジェクトは何をしているのか?何を目指しているのか?

 

などなど中身についてあまり記載してきませんでした。

 

次週からは、この1年6ヶ月を振り返り、上記内容をまとめさせて頂ければと存じます!

 

どうぞ引き続きお付き合い頂けますとこの上なく嬉しいです!!

 

以上、大禅ビル(福岡市 大名 貸事務所)からでした。

 
エストニア
 


Top

© 2012 - 2021 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.